訪問お片付けサポートに伺う時は
「かなり減らす」ことが正直多いです。

でも先日伺ったお宅は
事前にお客様が頑張ってくれていて。

減らすものが少ないお宅でした。


でも「惜しい!」と感じる
収納が随所にあり。

キッチンのIH下もまさに
そんなかんじでした。



before



FullSizeRender



観音扉タイプの収納で
お鍋やフライパンを収納するラックも
ちゃんと置かれていました。

でもラックの棚板をはめると
圧力なべが入らなくなってしまうので。

下段の棚板は外されたままで…



FullSizeRender


それに後ろには調味料が床置きされてた!

これじゃ料理も掃除も
やりにくいですよね💦




after


FullSizeRender


お鍋やフライパン
それに床置きされていた調味料が
スッキリ収まりました♪


FullSizeRender



床置きもなくなり
本当に気持ちいいキッチンに!



今回は収納を大改善した訳じゃなくて
微調整レベル。

それに手放したモノはありません。



after解説!



私がやったのはこれだけ。

IMG_6549


◉ラックの幅を狭めた
◉ラックの棚板をはめた
◉圧力なべの蓋を裏返した
◉ファイルボックスに調味料を収納した



まず、beforeの状態を見て
「空間にゆとりがあるな」と感じたんです。

FullSizeRender



ラックを名一杯広げて使っていたけど
この量だったらもっと省スペースに
収まるよね?

と。


幸い伸縮可能なラックだったので
量に合わせて縮めました。

そしたらファイルボックスが置ける
スペースが生まれたのでそこに
油や調味料を収納しました。


FullSizeRender



後は圧力なべがはいらない問題。

これは「ココに入る方法はないかな?」と
考えただけ。

そしたら蓋を裏返してのせただけで
収まってしまった。笑


お客様も「えっ!!」とビックリされてました。



まとめ

今回のお片づけで感じたのは
「ココに入る方法ないかな?」と
模索することの重要性。

これ、意外とやってない方が多い印象です。

収めたい場所に上手く収まらないから
使いづらい場所を定位置にしちゃって
返って使いにくくなってるケース。

結構あります。


こういう場合はいわゆる「収納技」を
参考にしてほしいなと。

でも収納グッズを揃えるのは
「収納技」を調べて実際に自宅で
使えるかどうか検証してから!

最後の最後にちょこっと頭を使って考えると
使いやすい収納が作りやすいです。


▼お片づけサポートで片付けが捗るお宅はやはりお客様の力が大きいです。
主体性を持って取り組んでくださると短期間で片付きます。





▼今回は「収納技」の話でしたが、その前に「分ける」「減らす」を忘れずに!



▼年末に向けて、ご依頼が増えてきています。
ご希望の方はお早めにお申込み下さいm(__)m



▼楽天ではお買物マラソン開催中
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

牡蠣が半額以下!
前に買ったことあるけど
メチャ大粒の牡蠣で美味しかったなぁ。

また買おうか迷い中。


愛用品&おススメ品は楽天ROOMに載せています。
ROOMもフォローいただけるとめちゃ嬉しい♡



その他お得情報はこちらから
 ↓
にほんブログ村テーマ お買い物マラソン!スーパーSALE!へ
お買い物マラソン!スーパーSALE!

にほんブログ村テーマ 楽天激安セール情報!ゎココ ☆へ
楽天激安セール情報!ゎココ ☆

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

にほんブログ村テーマ お買い物マラソン☆欲しいものへ
お買い物マラソン☆欲しいもの


ポチ頂けると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Instagramはこちら
IMG_0305


▼読者登録はこちらから