6月に入り本当に色々ありました。。。

義祖父さんをお見送りしたことは
先日ブログ記事でも書かせていただきましたが
今度は義父さんまで旅立ってしまった…

2週間の間に
2回もお葬式を出すことに
なってしまったのです。


気難しい性格だったという義父さん。
でも私にはとても良くしてくれました。

そして何より娘をとても可愛がってくれた。

IMG_2202

娘が何をしても怒らなかった義父さん。


ママはいつも目を吊り上げて怒る!
パパも怒る!
おばあちゃんも時々は怒る!

でもおじいちゃんだけは
絶対怒らないことを娘も悟っていて
自分の立場が悪くなると
義父さんの足元にしがみつく!

娘にとってはそんな優しい
おじいちゃんでした。


そしてよく庭でも遊んでくれました。

シャボン玉をしたり
娘のままごとに付き合ってくれたり。

IMG_2203

この写真を撮ったの5月15日。

それから1ヵ月も立たない6月10日に
義祖父さんを追うように
義父さんは旅立ってしまいました。


急性腎不全でみるみる弱ってしまった義父さん。

段々と食が細くなって
段々と動くことが出来なくなって
本当にあっという間でした。


人工透析をすれば少しは延命ができる。


そう主治医から言われたのですが
それを義父さんは断りました。

40代の頃に大腸がんを患い
完治したものの
3年程前にまた大腸がんに…

何度も何度も手術を重ね
入退院を繰り返してきた義父さん。

やはり相当しんどかったのでしょう。


自宅で看取る話を進めていた矢先
病状が急変して救急車で病院に。

あと1日持つかどうかとの話だったので
娘を連れて夫と共に病院に駆けつけました。


娘の顔を見るなり笑顔になった義父さん。

「バイバイ、バイバイね。」

辛い中必死に笑顔を作り
娘にそう呼び掛けていました。

そして全てを理解して覚悟を決めている
義父さんを見て、私は涙が止まりませんでした。



6月の頭に義祖父さんを見送った時には
1週間後にこんなことになっているとは
想像だにしていませんでした。

2週間連続で遠方から駆けつけてくれた親戚。

本当に頭が下がる思いです。


そして義祖父さんも義父さんも
ちゃんと見送ることができて本当に良かった。

お金はまた沢山出ていってしまいましたが
こういうことでケチったりすると
なんだか胸が痛むしね。


今日葬儀費用を入金し終わり
少しだけ気持ちがスッキリとすることができました。

でもまだまだ
やらなければならない手続きは満載…

初盆を今年やることにしたので
6月に四十九日の法要も行わないとだし。

落ち着くまではもう少しかかりそうですが
ブログも少しづつペースを
取り戻していきたいと思います。

昨日から始まっている楽天スーパーセールは
順調に買いまわってますしね!
(先ほど香典返しを大量に購入したところ)


こんなことがあり
6月はまともにブログ更新が
出来ていませんでしたが…

でも更新がない間も沢山の方が
ブログに訪れてくれて本当に嬉しかったです。

次から普通のブログに戻る予定です。
今後ともよろしくお願いいたします!


にほんブログ村




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!