ココロのくらし  ニトリ好きの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:DIY

やっと天気も良くなり気温も少し上がってきましたね。天気が良いと外遊びを楽しみたくなります。どちらかと言えばインドア派の私たち夫婦ですが娘が生まれてからやはり外遊びが多くなりました。外遊びに良く使うのがこちらのレジャーシート!大判でクッション性もあり座り心 ... 続きを読む

やっと天気も良くなり
気温も少し上がってきましたね。

天気が良いと外遊びを楽しみたくなります。

どちらかと言えばインドア派の
私たち夫婦ですが
娘が生まれてからやはり外遊びが多くなりました。


外遊びに良く使うのが
こちらのレジャーシート!

_IGP1909



大判でクッション性もあり座り心地も良く
でも畳むとコンパクトに!

とても気に入っているレジャーシートなのですが
ペグ穴がないので強風が吹くと
飛んでいきそうになるのが悩みでした。

いつも四隅に荷物を置いて
必死に飛ぶのを抑えてる感じ…笑

気に入っているけれど
ペグ穴付きのモノに
買い替えようかと思ったのですが
気に入るモノが見つからずで…

ならば!と自分でハトメ加工を
してみることにしました。

_IGP1933

早速ハトメを求めて100円ショップダイソーに。

_IGP1935

一緒にハトメ用の工具と
ゴムハンマーもダイソーで購入しました。

穴あけ用のポンチも買ったのですが
結局ハサミで穴を開けた方が楽だったので
これはなくても大丈夫な感じでした。

_IGP1912


まずレジャーシートにハサミで穴を開けます。

ハトメの大きさに合うように開けますが
結構適当でも大丈夫でした。
(大きすぎず小さすぎなければなんとかなる!)

_IGP1930

この穴にハトメ本体をかぶせます。

_IGP1931

そして裏側にハトメ金座を置き
レジャーシートを挟み込みます。

_IGP1932


そしてハトメ工具の上に置き
ゴムハンマーを使いひたすら叩いて
ハトメを潰す!

叩いているときは写真が撮れずだったので
下の写真で簡単に解説すると

_IGP1934

親指のところにあるハトメ本体と
人差し指のところにあるハトメ金座の間に
レジャーシートを挟み
ハトメ本体を叩いてぺちゃんこにして
ハトメをレジャーシートに固定させます。
(イメージ付きますかね…こんなんで)

_IGP1938

ハトメを潰すのに1ヶ所50回以上は叩きました。

そんなに大変ではないけれど
2世帯住宅の我が家だと音が響くのが気になったかな。

作業は単純簡単です!

同じくダイソーで
レジャーシート用の杭も買ってきて
コレで準備万端!

_IGP1940

ペグ穴がなくて不便を感じている方は
是非ハトメ加工やってみて下さい!

道具は全部ダイソーで揃いますし
不器用な私でも簡単にできました!


▼100円ショップに関してはこちらから
ブログ村テーマ
100円ショップ

100円ショップ L O V E

100円shop*セリア(seria)

100円ショップ!ダイソー☆大創!


ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

100bana-




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!







8月9月に取り組んでいるキッチンの収納改善。関連記事:8月・9月はキッチンの収納改善、頑張ります!只今シンク下の収納改善に取り組んでいます。我が家のキッチンは観音扉タイプでロススペースが生まれやすいのが悩みでした。今まではニトリの伸縮棚を使い収納していたの ... 続きを読む

8月9月に取り組んでいる
キッチンの収納改善。

関連記事:
8月・9月はキッチンの収納改善、頑張ります!


只今シンク下の収納改善に取り組んでいます。

我が家のキッチンは観音扉タイプで
ロススペースが生まれやすいのが悩みでした。

今まではニトリの伸縮棚を使い
収納していたのですが、
ロススペースばかりで何とかしたかった。

IMG_3877[2]


で。。。

今回は思い切ってこの棚をとっぱらいました。


IMG_3920[1]

とっぱらった棚は一部コンロ下収納に再利用。

関連記事:
コンロ下の収納改善。棚板を増やして収納力アップ!



それにしてもシンク下は
色々な配管が通っている場所なので
本当に使い方が難しい場所。


そこで、今回はピッタリサイズの棚をDIYしてみることに!

DIYといっても我が家には電動ドライバーが
無いので、ネジ等を使って作るのはちょっと厳しい…

なので、両面テープで留めるだけの
簡単DIYにしてみました。

IMG_3918[1]



まず、ホームセンターで棚板を
希望サイズにカットしてもらいます。

IMG_3916[1]

カット代が数十円取られますが
自分で切るよりは断然楽♪


ただ、カット面が荒かった。。。

IMG_3917[2]


なのでサンドペーパーをかけ
滑らかにするのは自分でやりました。

コレは力もいらないので簡単!


そして、超強力両面テープで棚板を固定。

嬉しいくらいピッタリサイズの棚が
嬉しいくらい簡単に出来上がりました!

IMG_3919[1]


両面テープで留めているだけなので
ねじ止めした物と比べるとかなり不安定ではあります。

でも、一度設置したら動かさないので
問題ないかなーと思っています。


この棚をシンク下に配置。

きちんと採寸して作ったので
本当にピッタリ♪

IMG_4010[1]



シンク下に置いてみたら、
もっと奥行きが行かせそうだったので
後で奥にも棚をプラスしました。

IMG_4009[2]


今回棚を作ってみて感じたこと。

動かしたり子供が触ったりする場所だと
もっとしっかりとした棚の方が良いでしょうが、
大人しか触らない場所や動かさない場所なら
こんなDIYでもいいのかなーと。

本当に簡単だったので、こんな場所が見つかったら
またチャレンジしたいと思いました。

にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」へ
これは便利 「キッチン収納術」

にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へ
キッチンの片付け・断捨離・収納

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!



ランキングに参加しています。
宜しければ応援クリックお願いいたします!
 ⇓

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

更新通知がLINEで受け取れます!


instagram-banner[1]