ココロのくらし  ニトリ好きの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:2世帯住宅

先日ちょっとした体調不良に見舞われました。元々頭痛持ちなのですが鎮痛剤を飲めばいつもなら治るのにその日はどうにもこうにも治らなくて…夕方近くまでホボ寝ていました。有難いことに夫が義母さんに声を掛けていってくれたので義母さんが娘を連れだしてくれて私はゆっく ... 続きを読む

先日ちょっとした体調不良に見舞われました。

元々頭痛持ちなのですが
鎮痛剤を飲めばいつもなら治るのに
その日はどうにもこうにも治らなくて…

夕方近くまでホボ寝ていました。

有難いことに夫が義母さんに
声を掛けていってくれたので
義母さんが娘を連れだしてくれて
私はゆっくりと休むことができました。

_IGP8292


我が家は2世帯住宅です。
以前からブログを読んで下さっている方はご存知かもしれませんが。

完全分離型ではなく
玄関・お風呂・脱衣所は共同。

IMG_9104

キッチン・トイレ・洗面所だけ別々です。

_IGP8316

夫と知り合う前に
家の建設が始まってしまったため
私と娘のことは考えられずに建ってしまった家です。

家を新築したばかりの夫に
「アパートで暮らしたい」なんて口が裂けても言えず(笑)

結婚と同時に義両親+義祖父との同居が始まりました。


今思えば最初の数年間は
息を殺すように暮らしていた気がします。

とにかく家にいませんでした。

やはり子供がいない状態での同居は
気持ち的に辛いモノがありますね。


でも義両親が
私以上に気を使ってくれていることも
気づいていました。

なかなか子供に恵まれなかった私たち夫婦ですが
そのことに関して嫌なコトを
言われたりしたことは1度もありません。

玄関やお風呂は一緒でも
いつも適度な距離感を保ってくれていました。

_IGP0172

結婚6年目にして
やっと子供に恵まれました。

娘が生まれてから
義両親との距離もグッと縮まりました。

平日は1時間位
娘と遊ぶ時間を取ってくれたりもします。

私も僅かながらでも自分の時間が持てるので
本当に恵まれているなと思っています。


そしてやっと「家族」になってきたかなと。
段々とそんな風にも感じるようになってきました。

今回の体調不良の時も
以前の私だったら義母さんの優しさを
素直に受け取れなかったような気がします。

「大丈夫ですよ!有難うございます」

とか言って
強がってしまったのではないかなと。

素直な自分を出せるようになって
心が軽くなった気がします。


距離は近づいたとはいえ
まだまだ適度な距離は保っている
私たちと義両親一家。

やはり2世帯住宅での暮らしには
お互いの距離感がとても大事ですね。

でもいずれ食卓も一緒にしなければ
ならない時がくるんだろうなと
今から覚悟だけはしています。

近所には結局同居がうまくいかず…
なんてお宅がワンサカあるので。

今の適度な距離を保ちつつ
仲良く「家族」と暮らしていきたいと思います。

にほんブログ村テーマ 二世帯住宅へ
二世帯住宅

ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

いつも有難うございます!




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!







友人のアランデコさんからお花を頂いちゃいました!白バラを2輪。バラ、初めて飾りましたよwフラワーベースにポンと挿しただけですがやはり美しいですね、バラは。丁度お花を切らしていたので有難かったです^^Flower & Greenさてさて。我が家の洗面脱衣所に「鍵」を付けま ... 続きを読む
友人のアランデコさんからお花を頂いちゃいました!

IMG_7143

白バラを2輪。
バラ、初めて飾りましたよw

IMG_7144

フラワーベースにポンと挿しただけですが
やはり美しいですね、バラは。

丁度お花を切らしていたので有難かったです^^


にほんブログ村テーマ Flower & Greenへ
Flower & Green


さてさて。
我が家の洗面脱衣所に「鍵」を付けました。

IMG_7139


2世帯住宅の我が家。

しかし元々「2世帯住宅」として
建てられた訳ではないので
暮らしにくいなと感じる部分は沢山あります。

※夫が家を建て始めた時にはまだ夫と知りあっておらず
1Fは義両親世帯、2Fは夫が一人で使うと言ったプランで建てられた家なのです。


玄関・洗面脱衣所・お風呂は共有スペース。

特に悩みだったのが洗面脱衣所に鍵がないことでした。

我が家には義祖父さんもいらっしゃるのですが
もう90を超えていることもあり痴呆も進んでいます。

だから私がお風呂に入っているときにも
洗面脱衣所に入ってきてしまうことがあり…

一度洗面脱衣所で鉢合わせしてしまったこともw


そんなこともあり、義両親も凄く気を使ってくれていて。
義祖父さんがお風呂場の周りにいるだけで怒ることもありました。

そんなことが気になっていて、
ガラスが割れた時にメーカーさんに相談して
鍵を付けてもらうことにしました。

関連記事:ショック!!掃き出し窓の窓ガラスが割れた!

IMG_7139

作業時間 2時間程。
費用 2万円程。

思っていたよりもずっと安く簡単に鍵は取付できました。


私は「おじいちゃんが入ってきちゃうのはしょうがない」
とずっと思っていたけれど、やはり心の奥底では
入ってきてほしくないと思っていた訳で…

この鍵一つで安心してお風呂に入れるようになりました。

義両親も義祖父さんがお風呂の周りをウロウロしていても
気にならなくなったようです。

義祖父さんも義両親さんから怒られることもなくなり。


こんなんだったら
もっと早く取り付ければよかった!



そう強く思いましたよw

やはりエラーがあったら早めに対処した方が良いですね。
勉強になりました。

そしてこれから家を建てる方がいらっしゃったら
念のため脱衣所に鍵を付けることをおススメします。

「必要ない」と思っても子供の成長や
親との同居等で状況が変わる可能性もあるのでね。

後から付けるにしても
早めに対処した方が良いと思いますよ。
(我が家は8年もかかってしまいました…)


早くつけなかった代償がコレ。

IMG_7140


IMG_7142

夫が義妹さんに言われて
適当に付けた鍵の跡。

これは直せなかった…


解決まで長年かかってしまった我が家ですが
今は鍵一つ付いただけで気を使うことが減りました。

2世帯住宅。

ただでさえ気を使うことが多いので
気になることは早めに改善して
皆が快適に過ごせる家にしていきたいです。


にほんブログ村テーマ マイホーム、我が家へ
マイホーム、我が家
にほんブログ村テーマ 二世帯住宅へ
二世帯住宅


ランキングに参加しています。
宜しければ応援クリックお願いいたします!
 ⇓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

いつも有難うございます!





LINEで読者登録ができます!