ココロのくらし  ニトリ好きの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:頑張らない節約

2018年もいよいよ終わりに近づいてきました!お子さんが冬休みに突入したお宅も多いのではないでしょうか?そして年末年始と言えばイベントが多く何かとお金のかかる時…無理に節約する必要はありませんが無駄遣いは避けたいところですよね!そのような場合は事前に「予算」 ... 続きを読む
2018年もいよいよ終わりに近づいてきました!

お子さんが冬休みに突入したお宅も
多いのではないでしょうか?

そして年末年始と言えば
イベントが多く何かとお金のかかる時…

d4e90fa3442c89110032a6ca0fb59c6f_s


無理に節約する必要はありませんが
無駄遣いは避けたいところですよね!

そのような場合は事前に
「予算」を立てることをおススメします。


年末年始の費用

一般的にどの家庭でもかかる
年末年始のイベントについてまとめました。


■お歳暮代

■忘新年会代

■年賀状代

■クリスマス代

■おせち料理代

■正月準備代

■お年玉代

■帰省費用



我が家は「お歳暮」と「帰省」がありませんが
他のイベントは行いますね。

大体それぞれにいくらくらいかかるか
事前に把握して予算を立てておくと
「気が付いたらお金がない…」状態に
陥ることはないでしょう!



お年玉の相場は!?


49e93a17c4dade6be57f13f5c777b200_s


お年玉は一般的には「年齢×500円」が
相場と言われています。

10歳で5000円の計算ですね!

でも私の感覚では
10歳で5000円は
ちょっと多くないかな…と感じました。

みなさんはどう感じますか!?


年代別のお年玉金額の
ボリュームゾーンは以下の通り!

小学校低学年

1,001~3,000円

小学校高学年

1,001~5,000円

中学生

3,001~5,000円

高校生・大学生

5,001円~10,000円

※2016年12月 住信SBIネット銀行調査より


実際には親戚か実子かでもあげる金額は
変わってきます。

参考程度に見ていただければと思います!




福袋&SALEに注意!


7955865c9c68bebf9d0ba8d759ba66c0_s


お正月が明けたら
SALEも始まりますね!

そしてお得な福袋も沢山発売されます!

「〇%値引き」
「5万円分の商品が入って1万円」

「お得だわ~」とついつい手が伸びてしまうことも
多いのではないでしょうか?

でも待って!!
それって本当に必要なモノですか!?

前々から欲しかったモノがお安く買えるなら
SALEで買う価値はありますが
「いらないもの」まで買う必要はありません。

私は昔アパレル販売をやっていたころ
実際に福袋を作った経験があります。

その経験を思い出すと
まず買う気にはなれない 爆!

やはり売る側も「利益」を考えて
福袋を作ります。

だから「安さ」に踊らされずに
「必要か」という視点を忘れずに買い物をしましょう!

年末年始は特に誘惑が多いのでね♪





まとめ


まとめると
年末年始にお金を使い過ぎないためには
「無駄遣いをしない」。

これに尽きます 笑

そのためにはざっくりでも予算を立てること!

ただ普段よりも誘惑が多く
人に会う機会も増え
心が大きくなりがちです。

そのことを忘れずに
年末年始の使い過ぎに気を付けましょう!

私もこの時期は気が大きくなりがちなので
気を付けますーーー笑


こちらも是非ご覧ください!


我が家の貯蓄の原点記事!





▼ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


▼インスタグラムはこちら

Instagram


▼節約に関してはこちらもどうぞ!
■貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

■節約貯金deゆとりのマネーライフ

■お金を貯める方法

■頑張らない節約


okane




▼読者登録はこちらから






平昌オリンピックが始まりましたね!寒いの苦手スキーもスノボもできない私ですが冬季五輪を見るのは大好き♪長野五輪のときはジャンプ団体と男子フィギュアを見に行きましたよ。 あの有名な「ふなきぃ〜」の瞬間を生で見ることができました。(と言っても現地ではよくわか ... 続きを読む
平昌オリンピックが始まりましたね!

寒いの苦手
スキーもスノボもできない私ですが
冬季五輪を見るのは大好き♪

長野五輪のときは
ジャンプ団体と男子フィギュアを
見に行きましたよ。 

あの有名な「ふなきぃ〜」の瞬間を
生で見ることができました。
(と言っても現地ではよくわかりませんでしたがね) 

ジャンプの葛西選手は
アルベールビル五輪のときからのファン!
(当時私15歳!)

 レジェンドの呼び名の前は
「カミカゼ  カサイ」と呼ばれていて
スキー板よりも頭が前に出る
スリリングな飛型がとてもカッコよかったのです。

ノーマルヒルは終わってしまいましたが
ラージヒル・団体を引き続き
応援したいと思います。
 

f57cb9c0a59e9b3a9a71a39025eed486_s


話はガラリと変わって
久々にお金の話。

昨年から時々お金の話も書いています。

▼過去記事はこちらから
okane


思い返してみると私は
小さい頃から貯金が好きな子でした。

お年玉とかで欲しいものがなかったというか
何を買ったらいいかわからず
ひたすら貯めていたような記憶があります。

お金を貯めることは、多分得意分野。

でも自分でも何故得意なのか
よくわからないのですが
無意識にできていることが多いように思います。
(こういうことが「習慣」って言うのかなと個人的には思ってます)


そんな中でも昨年は
結構貯蓄ができたかなと思えた年でした。

昨年の我が家の貯蓄率は40%程。

収入に対する貯蓄の割合としては
結構高いほうかなと思います。

どんなことをやって
貯蓄率が40%になったか
わかる範囲でザックリまとめて見たいと思います。
(数年前から行っていることも含んでいます)

貯蓄の為にやったこと


・貯蓄をする目的を持つ
・家の中を整理した
・家計は私が一括管理
・住宅ローンを完済
 ・ローンがゼロ
(車も庭のリフォームも現金一括)
・固定資産税以外の住宅費がゼロ 
・車を2台から1台に減らした
・買い物は基本クレジットカード
(ポイントを貯める目的)
・銀行口座を減らした
(管理が楽になるように)
・保険の見直し
・通信費の見直し
・毎月貯蓄表ををつける
・好きなことにはお金を使う
・関心の薄いものは「質」を下げる
・収入を増やす方法を考え実行する
・積立投資&ソーシャルレンディングを始めた
(積立投資はつみたてNISA・iDeCoで運用)
・旅行は年2回
・あまりコンビニに行かない
・コンビニコーヒーは買わない
(過去1度も買ったことなし)
・毎日買い物に行かない
・子供と買物に行ったらお菓子を買ってあげる
・食費&日用品費は「1日1500円」を意識する



思いつくままに箇条書きで
上げてみました。

私は家計簿もつけていないし
袋分け管理もやっていないし
最近では予算管理もほとんどしていない(笑)

お金を貯めるために必要と言われていることを
ことごとくやっていないのですが。
 
上記の思考と行動で
貯蓄率40%が達成できました。



正直、今全く貯蓄ができていない方に
「家計簿をつけない」と「カード払い」は
おススメできませんが…
(手持ちがないからカードはNG!でも使いこなせれば便利なものです)

上手に使いこなせれば
とても便利なモノだと思っています。



特に重視していること


私が特に重視しているのか以下の2点。

◎ 貯蓄の目的を持つ
◎収入を増やす意識を持つ
 


我が家の貯蓄の目的は
老後費用・リフォーム費用・子供の学費。

私は未来のことを考えることが好きなので
今からゆとりのある老後と
リフォーム後の我が家を妄想して
ひとり楽しんでいます(笑)

お金は目的を達成するための
ツールにすぎません。

貯蓄することが目的になっちゃうと
考えや行動にブレが出てしまうと思いますよ。



そして収入を増やす意識をすること。
これ結構重要だと思いますよ。

まあ、今世帯収入が1千万円以上の家庭なら
意識する必要はないと思いますが。 

我が家の場合は今
娯楽費が少ないと思います。
 
今は旅行は年2回。

私のホンネとしては
もっと旅行やレジャーも楽しみたいです。

せっかくこのステキな世界に
生まれてきたんですからね♪
色々な体験を楽しみたいなと思っています。

正直今以上の節約は厳しいので
収入を増やす意識は私の中で必須!

それに今よりも収入が減ると
貯蓄率40%なんて絶対無理です。

一方、収入を増やすことが出来れば
貯蓄率を上げることはそう難しいことではありません。 



まとめ


以前にも書きましたが
私は「お金」とは”人生を楽しむツール”だと思っています。

「お金」という「ツール」がなくても
十分楽しめるよ!
そんな考えの方も いらっしゃると思いますが
そこは人は人、自分は自分。

私には今もこれからも必要なモノです。

家計簿を付けるとか
貯蓄表をつけるとか
固定費を見直すとか

こういったこともお金を貯めるうえでは
重要なことですが、
これらはあくまでテクニックの話。

もっと重要なのは
やはり思考を整理して
目的を明確にすることだと思ってます。

自分の向かいたい道が分からない中で
いくらテクニックを駆使しても
結果は出にくいのではないかなと
個人的には思ってます。

私は穏やかでゆとりのある未来を夢見て
これからも貯蓄を楽しみたいです。



頑張らない節約 

節約貯金deゆとりのマネーライフ 


ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
いつも有難うございます!

okane




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!







 

↑読者登録ができます。沢山のご登録、有難うございます!----------------------------------------------------------2017年が終わって早速”お金”の振り返りをしました。昨年1年間の貯蓄額は…2,241,855円今の収入にしては結構貯蓄することができました!そして昨年は” ... 続きを読む


↑読者登録ができます。
沢山のご登録、有難うございます!

----------------------------------------------------------

bf38ef2db0f47a933ec7a3f119f8e0bd_s

2017年が終わって
早速”お金”の振り返りをしました。

昨年1年間の貯蓄額は…

2,241,855円

今の収入にしては
結構貯蓄することができました!

そして昨年は”投資”も
本格的にスタートさせました。
(前々からちょびっとはやってましたが)

昨年の貯蓄額のうち、投資益は…

239,110円

これも想像以上の結果!

本格的に投資を始めたのが
昨年の4月だったので
まだ1年経っていません。

上昇相場に助けられましたよ♪


私がやっている投資はこの3つ。

単位型投資信託
追加型投資信託(積立投資)
ソーシャルレンディング
※追加型投資信託は全てNISA・iDeCoで運用

単位型投信は今年償還になるので
これからは積立投資+ソーシャルレンディングの
2本柱で投資をしていきたいと思ってます。

▼積立投資についてはこちらで解説しています



昨年からチョコチョコと
”お金”に関する記事も書くようになりました。

きっかけはコチラの記事で書いています。

自分でも気づいていませんでしたが
”お金”のことは結構得意だったみたいでw

家計簿も付けていませんが
貯蓄は必要程度には出来ています。


だから「節約してる」って意識もなくて
本当にストレスを感じることなく貯蓄が出来ています。

なんでだろうな~と改めて考えてみましたよ。

そしたら「お金がピンチ!」と感じた時に
自分がある行動をとっていることに気づきました。

それは「収入を増やすこと」


貯蓄を増やすためには
実は2つの方法しかありません。

*支出を減らす
*収入を増やす


「支出を減らす」はいわゆる”節約”ですよね。

でも私は”節約”よりも”増やすこと”を選んでました。


具体的に私が「ピンチ!」と感じた時期が
過去2回ありました。

お金のピンチ!その1

1回目のピンチは
アパレルで働いていたとき。

新卒で入った証券会社を退職し
以前からやってみたかった
アパレルの販売員に転職をした時です。

楽しかったのですがね。
でも給料が少ないのが悩みで悩みで…

販売員は自分がマネキンなので
洋服も購入しなければならないし。

いくら社割が利くとは言え
少ない給料から毎月洋服代を捻出することが
凄く大変でした。

その時に私が取った行動は
またまた転職です。

アパレルから広告系の会社にしたのです。

当時全くパソコンが使えなかったのでね。
今思えばかなり思い切った行動でしたよ。
(というかよく採用されたなーとw)

でも私のこの行動により
収入は3倍程に増えました!

そして苦しい節約をしなくても
貯蓄ができるようになることができました。
(仕事は大変だったけどやりがいのある仕事だったしね)



お金のピンチ!その2

2回目のピンチは数年前に訪れました。

娘の出産の為
専業主婦になった時です。

この時には過去最大の
お金のピンチがやってきましたよ。

だって私の収入がゼロになるんですもん!

正直専業主婦になることが
凄く怖かったです。

広告系の会社にいた時は
結構いい給料をもらってましたからね。
(正直夫よりも収入が多かった)

その時と比べると家計収入は半分以下に…

家計簿を付けない私ですが
この時ばかりは2ヵ月程家計簿を付けましたよ。

どう予算組をしても
私の小遣いは捻出できない程の
切迫した家計になっていました。

でも一方で
娘が幼稚園に入るまでは
働きに出ないことも自分の中で決めていました。

さて…
どうする…

気づいたら私は在宅で収入を得る方法を
模索し始めていました。

キツキツの状況のまま
苦しい節約を続けるのではなく
この時もやはり”収入を増やす”ことを
選択していました。


ま と め

今では僅かながらですが
いくつかの在宅ワークで
収入が得られるようになりました。

そして”投資”を始めたことにより
毎月数万円の不労所得が
入ってくるようになりました。

おかげでストレスなく
貯蓄を続けることができています。

もちろん固定費の削減など
簡単に出来る節約はやった上での話ですよ。



今年の私の目標は
「頑張らなくても整う家」ですが
お金の面では「頑張らない貯蓄」が
無意識に維持出来ています。

私は”お金”
”人生を豊かにするためのツール”
だと思っています。

無いよりはあった方が
良いモノだとも思っています。

「節約術」や「家計簿術」は
世の中に沢山溢れていますが
ちょっとマインドを変えて
「収入を増やす」ことに目を向けてみると
グッと貯蓄が楽になるんじゃないかと思いますよ。

まさにコレですね


頑張らない節約

okane


ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

いつも有難うございます!




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!






みなさんは現金派ですか?それともクレジットカード派ですか?私は専らクレジット派です!現金の方がお金の流れがつかみやすく節約には向いているなんて話をよく聞きます。でも使い方を間違わなければクレジットカードの方が絶対お得だし節約に繋がると思うんです。クレジッ ... 続きを読む

みなさんは現金派ですか?
それともクレジットカード派ですか?

私は専らクレジット派です!

acf35f10539de01b618a08caf69006c9_m


現金の方が
お金の流れがつかみやすく
節約には向いている
なんて話をよく聞きます。

でも使い方を間違わなければ
クレジットカードの方が絶対お得だし
節約に繋がると思うんです。

クレジットカードのメリットと
節約に繋がる使い方について
まとめてみました。


クレジットカードだとポイントが貯まる!


私が現金よりも
クレジットカードを利用する理由は
ポイントが貯まるからです。

現金払いではポイントは
1円も貯まりませんからね。

私がメインで使っているのは
楽天カード。

楽天カードの還元率は基本は1%。
100円の買い物で1円分のポイントが
貯まる計算です。

超低金利の現在では
銀行の定期預金でも1%なんてつきませんよ。

年間100万円分の支払いを
カードですれば1万円分がポイントで
還ってきます。

因みに我が家の直近1年間の
カード利用額は140万円位。

単純計算で14000円程のポイントが
還元されている計算ですが
楽天の場合は楽天市場での買い物は
いつでもポイントが4倍だったり
購入店舗数によってポイント倍率が上がる
お得な買い回りなんかも利用しているので
もっと沢山のポイントが還元されています。

現金よりもメッチャお得です。

しかも私は新規入会特典が
10000ポイントバックの時に入会したので
更にお得でした^^

どちらにしろ入会特典として
ポイントバックがあるカードなので
とてもお得です。





コンビニやスーパーでの買い物もカードで!


コンビニやスーパーで
100円とかの買い物をする時
カード出すのを躊躇してしまいがちですよね。

でも私はカード。
もう慣れてしまって何も感じませんw

カードの方が支払いも早いし
スーパーやコンビニはほぼサインレスなので
店員さんの手間も省けて
レジの回転も速くなるんじゃないかと思います。

100円の買い物でも
ポイントが貯まるので
少額でもカードが使える時は
必ず使うようにしています。


固定費の支払いもカードで!


保険や通信費等の固定費も
カード払いにできるものはしています。

カード払いの手続きをしておけば
毎月出ていくお金からも
確実にポイントを貯めることができます。

最近では税金も
カード払いができるモノもありますよね。

でも税金の場合、
カード払いだと決済手数料が
発生する場合があるので注意が必要です。

決済手数料とポイントの還元率を比べて
どっちがお得か精査する必要がありますね。



キャッシング・リボ払い・分割払いは使わない!


私はカード払い派ですが
1回払いしか使いません。

2回払いまで手数料がかからない
カードが多いですが
分かりやすいように
1回払いだけにしています。

カード会社はキャッシングや
リボ払い・分割払いの手数料からも
収益を得ているので
しきりにリボや分割払いを勧めてきます。
(楽天カードもそんな感じです)

でも、手数料がかかる
リボ払いや分割払いは
節約的な使い方とは真逆の使い方。

絶対使わないと決めています。

キャッシングはもってのほかですね!



「利用明細+2万円」で計算して使いすぎを防止!


私は家計簿をつけていないので
カードの利用金額は
楽天カードのアプリで管理しています。

最近ではアプリやHPで
利用明細を確認できるカードが
ほとんどだと思います。

でも利用明細ってどうしても
タイムラグが発生するんですよね。

なので家計簿を付けていないと
正確な利用金額を
把握することができません。

だから
「現在確認できる利用明細+2万円位」
と超ザックリ、超適当に計算していますw

ホント適当な管理方法ですが…w
でもこの管理方法で
使い過ぎるってことはないんですよ!

ただ数万円の高いモノを買った時は
それが明細に反映されているか
ちゃんとチェックするようして
その上で計算するようにしています。



まとめ


「クレジットカードは節約の敵だ」
って感じの記事を目にすることが多いです。

でもその理由の大半が
利用金額の把握がし辛くて
使い過ぎちゃうからって理由なんですよね。

それさえ克服できれば
現金払いよりも絶対
節約に繋がるツールだと思うのですよ。

デビットカードも良いですがね。

やはりクレジットカードの方が
使える機会も店舗も多いので
クレジットカードの方がお得だと思います。
デビットカードが出始めのころ
「使い過ぎる心配がなくて画期的!」と思って使ったけど
使えるところが少なすぎてすぐ止めた経験があります。
もう15年以上前の話なので今は使用範囲は広がっているとは思いますが…



使いすぎに注意して
賢く使って
賢く節約する。

この軸をぶれさせないように気を付ければ
クレジットカードは優秀な節約ツールだと思いますよ!


あと、ポイント欲しさに使うってのも
やっちゃいけないコトですね!

楽天マラソン、お得だけど注意!
(私は毎回参加してますが、完走には拘ってません~)



にほんブログ村テーマ クレジットカード節約術!へ
クレジットカード節約術!
にほんブログ村テーマ 頑張らない節約へ
頑張らない節約


その他「お金」に関する記事はこちら

カテゴリー:お金

ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも有難うございます!





LINEで読者登録ができます!





総務省が発表した2016年の「家計調査報告」によると世帯の平均貯蓄残高は1820万円とのこと。4年連続で増加しているとのことです。こうしてみると皆さん結構お金を持っていらっしゃいますよね。但しこの数字に負債は含まれていないとのこと。それに一部の資産家や高齢者などが ... 続きを読む
総務省が発表した2016年の「家計調査報告」によると
世帯の平均貯蓄残高は1820万円とのこと。

5dcdb937cecc78ed4d31b888cced33f3_m


4年連続で増加しているとのことです。

こうしてみると皆さん結構お金を持っていらっしゃいますよね。

但しこの数字に負債は含まれていないとのこと。
それに一部の資産家や高齢者などが
平均値を引き上げている感も否めません。


年代別にみると…

【40代未満】
貯蓄残高…574万円
負債残高…1098万円

【40代】
貯蓄残高…1065万円
負債残高…1047万円

【50代】
貯蓄残高…1802万円
負債残高…591万円

参考:家計調査報告(貯蓄・負債編)-平成28年(2016年)平均結果速報-(二人以上の世帯)

このように年代が上がるごとに
負債が減り貯蓄が増えています。


我が家は40代前半の夫婦で
負債なし、貯蓄1500万円程度なので
平均と比べると家計の状況は
なかなか良い感じです!

そして過去にも何度か記事にもしましたが
ストイックに感じる節約や面倒な家計簿は
今は全くやっていません。

でも貯蓄はできているので
自然な感じでストレスを感じずに
節約ができているのかなと思っています。

そうなるまでにやって良かったことや
今やっている面倒ではない節約方法をまとめてみました。


予算の袋分け管理

この方法、よく主婦向けの情報誌などで
紹介されていますよね!

私も過去にやったことがあります。

予算の感覚を頭に染み込ませるためには
とても有効な方法だと思います。

私が袋分け管理をしていたのは
実は今から20年程前のこと。
新社会人になった時です。

初めて手にするまとまったお金。
どのように管理すればよいかわからず。

でも20代前半なんて
欲しいモノもいっぱいで沢山遊びたい時期。

知らず知らずのうちにお金を使っていたので
コレではまずいと思い。。。

イロイロ考えた結果自分で予算を決め
それを袋ごと分けて管理するようになりました。

何かの雑誌を見て真似たとかじゃないので
今振り返ると当時の自分すごいなぁとw

それを多分3年くらいやったと思います。

今は袋分け管理はしていませんが
その時の経験が確実にいきていて
袋分けしなくても感覚で
予算をオーバーしたかしていないかが
分かるようになりました。



ゴールを明確にする

個人的には目的のない貯蓄は
無意味だと思ってます。

私は目的があるから貯蓄をしています。

・老後資金の為
・リフォーム資金の為
・娘の教育資金の為

そのためには「いつまでに」「いくら」貯めたいのか
明確にすることが重要だと思います。

それがハッキリすれば
目標金額から逆算して考えればいいので
年ベース、月ベースの貯蓄目標がわかりやすくなります。

詳しくはこちらの記事で書いています。

関連記事



食費・日用品費は1日に使える金額を決める

普段の生活でよく使う費用は
食費と日用品費だと思います。

この項目だけで良いので
1日当たりいくら使えるか決めて
それをイメージ買い物をすると
無駄買いの防止に繋がります。

実際の予算よりも少し少なめに設定すると
特に効果的だと思いますよ。

我が家の場合1日1500円とイメージして
買い物をしています。

週ベースだと10500円。
実際は超えちゃってますがねw

でも使える金額をイメージするだけで
「やっぱこれはいらないよな」
と冷静に要不要を判断できるようになりました。



毎月「貯蓄表」を付ける

我が家は家計簿をつけない代わりに
貯蓄表を付けています。

家計簿が苦手な人には特におススメ。

私はExcelで管理していますが
別にノートでもやりやすい方法で良いです。

詳しくはこちらの記事で書いています。

関連記事

というか、実は総貯蓄額を把握していない方って
結構いるのでは!と思ってます。

我が家も共働き時代は別財布で管理していたので
総貯蓄額を全然把握していませんでした。

ある時ふと夫に
「貯金いくらくらいある!?」
と聞いてみたら

「貯金なんて全然ないよ!」
「あれば使っちゃうし!」
と言われてビックリw

でもそれは夫が自分の貯蓄を把握していなかっただけで
ちゃんと貯金は出来ていました。

貯蓄表を毎月付けていると
貯蓄が増えているのか
減っているのかがわかるので
家計簿をつけなくても家計の把握は出来ます。


そして昨日ヤフーニュースでたまたま見た記事にも
同じようなことが書いてありました。
まさにこれです。
 ↓
ボーナスが出たら、資産表で貯蓄の増減をチェック!

この記事を書かれた方も家計簿は付けていないそうですよ。



まとめ

家計管理に関して私もまだまだ試行錯誤中です。

家計簿にチャレンジしたことも何度かありましたが
面倒くさがり屋の私には合わなかったようです。

やはり人により合う合わないはどうしてもあるので
私のやり方が全ての方に有効だとは思いません。

でもどれも簡単なことのなので(袋分けは面倒くさいけれど)
家計管理にお悩みの方がいたら
是非お試しください!

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約へ
頑張らない節約


関連記事


ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

いつも有難うございます!




LINEで読者登録ができます