ココロのくらし  ニトリマニアの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。静岡県内中心にお片づけセミナーやお片づけ講座を開催中。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:訪問お片づけ個別相談

整理収納アドバイザーにもいろんなタイプの方がいらっしゃいます。「減らさなくても整いますよ!」なんてことをおっしゃる方もいらっしゃいます。そういった考え方を全否定するわけではないけれど私はやはり「減らす」ことは避けては通れないと考えています。減らさずに収納 ... 続きを読む
整理収納アドバイザーにも
いろんなタイプの方がいらっしゃいます。

「減らさなくても整いますよ!」
なんてことをおっしゃる方もいらっしゃいます。

そういった考え方を全否定するわけではないけれど
私はやはり「減らす」ことは避けては通れないと考えています。

減らさずに収納の工夫で何とかすることは
出来ないことは無いけれど、
やはりリバウンドしやすい…

根本治癒ではなくて、
その場しのぎの対処療法になりかねない…

そんな思いから、訪問お片づけサポートのときは
まずは「減らすこと」に重点を置いています。


IMG_0752


ただ、「減らすこと」以外にも
重視していることがあって。

それはプランニング。

FullSizeRender


「何を」「どこに」「どんなふうに」収納すれば
暮らしやすくなるのか?


実は訪問お片づけを始めた当初は
事前プランニングは細かくは出来ていませんでした。

プランニングができていないと作業中に考えながら
進めるので、時間がかかる…

しかも後から
「あぁ、もっとこうしてあげればよかった…」
と思うことがしばしばあり、
自分の中でも消化不良が残ることも。


でも事前に収納プランニングをさせていただき
収納グッズの手配まで済ませておくと
作業が見違えるように早くなりました。

FullSizeRender


そしてお客様と「ゴール」の共有もしやすくなり
お客様の「要・不要」の判断も以前よりも早くなった♪


モノとモノが重なり合って
必要なモノがパッと取り出せなかった
広い広い納戸。

IMG_9685


IMG_9677


ココも「減らすこと」と事前プランニングのおかげで
比較的短時間にスッキリスペースに変化しました。

IMG_3147



そして余白まで生まれましたよ♪

IMG_3151



納戸の奥にお子様たちの衣類置きスペースまで
出来ちゃった!

IMG_3153




納戸にココまでのゆとりが生まれた理由は
おもちゃスペースを新設したため。

オモチャは今までいろんなところに
バラバラに置かれていました。


納戸の中にも結構沢山おいてあり。
IMG_9677



納戸の外にオモチャラックもあり。
IMG_9674




床の間と押入れスペースにも少しだけ…
IMG_9672




これらオモチャをできる限り床の間に集結。
おもちゃスペースを新設しました。

FullSizeRender


コレもプランニング通り。

FullSizeRender



やはり使うタイミングが同じものは
1個所にまとめた方が効率が良くなる。

お客様からも
「オモチャの片付けが凄くしやすくなった」
と喜びのお言葉を頂戴できましたよ!

IMG_3272



そして押入れ。
標準よりも少し小さめの押入れで
プランニングに一番頭を悩ませた場所。

IMG_9671



結果、上段は布団だけ。
細々としたモノは下段に全て集約するという
比較的シンプルなプランニングに。

FullSizeRender


そしてこちらもほぼプランニング通りに
収まりました。

IMG_0769

お客様からも
「使うモノが全部下段にまとまったので
出し入れがしやすくなった!」
とのお言葉を頂けた!


今回のモニターのお客様は
「押入れ」「おもちゃスペース」「納戸」の3か所で
合計7時間の作業で終わりました。
(最後30分程時間が余り、キッチンのアドバイスをしていたので実質6.5時間)


7時間でここまで変われたのは
やはり事前プランニングのおかげだと思います。

収納グッズも事前に調達ができ、
組み立てまでやっておけますのでね。

その分現場での時短に繋がっています。
IMG_0738
(収納グッズは事前にお見積りをさせていただき、ご了承の上、購入させていただきます)


これから訪問お片づけのときは
事前プランニングを必須にしてやっていきたいと思っています。

そして出来る限りの「対策」を施して
出来る限り「根本治癒」を目指したい!

1件でも多くのお客様の暮らしを”ラク”にするために
今年も精進したいと思います!


▼お片づけサポートと個別相談はこちらから





▼募集中のセミナーはこちら
※収納見学付きセミナーは残1名です





◆Instagram、Facebookのフォローはこちらから!


◆ブログの読者登録はこちらからです~