ココロのくらし  ニトリ好きの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:メンテナンス

先日我が家のとあるものが壊れました。それはこちら。火災報知機です。急にどこからか「ピッ、ピッ、ピッ」と小さな音が聞こえてくるようになって。最初何がなっているのかわからず怖かったー 笑💦「ピッ、ピッ、ピッ」という音は火災報知機の電池切れの合図でした。夫が火 ... 続きを読む

先日我が家のとあるものが壊れました。

それはこちら。
火災報知機です。

FullSizeRender


急にどこからか「ピッ、ピッ、ピッ」と
小さな音が聞こえてくるようになって。

最初何がなっているのかわからず
怖かったー 笑💦


FullSizeRender


「ピッ、ピッ、ピッ」という音は
火災報知機の電池切れの合図でした。

夫が火災報知機を取り外してみると
電池の持ちは約10年。
音がしたら取り換えて下さいという一文が。



丁度同じころ我が家に届いた
ハウスメーカーの会報誌を見ると
火災報知機が取り上げられていて。

10年経ったら本体も取り換えた方が
良いと書かれていました。

会報誌では火災報知機も販売されていて。

1つ3000円程。


思ったよりも安いから
全部取り換えることにしました。



そしたら思った以上に沢山あった 笑


FullSizeRender

殆ど気づいていなかったけど
各部屋についていました。

あまり天井を見上げることなんてないから
こんなに付いているなんて
気づきませんでしたよー 泣

我が家は2世帯住宅で
2LDK×2の間取り。

だから6個注文しました。


FullSizeRender

できるだけ取り付けが簡単になるように
前と同じメーカーの火災報知機にしました。

そしたら天井に固定されている留め具に
ピタッとハマった!

FullSizeRender

ドライバーも使うことなく
取り付けは簡単に終わりました。
(取り付け担当は夫ですが)


そしたら最後にショックなことが…

FullSizeRender

6個と思っていた火災報知機。
実は7個ありました 涙

各部屋1つと思ったら
2Fの廊下にも1つ付いていた…


こんなミスするのは私ぐらいだと思いますが
火災報知機を取り換えるときは
思い込みを捨てて1か所ずつ
チェックしてくださいね。

まあ皆さんは大丈夫だと思いますが 笑





そして火災報知機の捨て方について。

FullSizeRender


捨てたことがないので
何ゴミで出したらいいかわからない。

そんな時はゴミアプリが便利ですよ!

IMG_4846


全ての自治体にこのようなゴミアプリが
あるわけではないですが、
徐々に増えてきています。

私が住む静岡市では今年(2019年)の4月から
ゴミアプリの運用が始まりました。

シンプルだけどとても便利!


火災報知機もちゃんと載っていましたよ。

IMG_4847
電池は外すとのこと。

外しました。

FullSizeRender

なんかカッコいい電池が入ってました。
さすが10年持つ電池ですね!


お片づけセミナーや訪問お片づけサポートに伺うと
まだまだ「捨て方がわからない」ので
捨てられていないという方が多くいらっしゃいます。

そういう方はこのようなゴミアプリを使うと
迷いがなくなって良いと思いますよ!
(お住みの自治体にアプリがない場合もありますが)


実は昨日も子育てサロンに呼んでいただき
ミニセミナーを開催したのですが
その時は「ぬいぐるみ」の捨て方がわからない。
という話になりました。

我が静岡市では「可燃ごみ」で捨てられますが
皆さんおっしゃっていたのは
「目がある、顔があるモノは捨てにくい…」

お気持ちとてもよくわかります。

そのような場合は寄付するのも良いし
あとは葬祭場などでやっている
人形供養に出すと手放しやすいですよ!

有料の場合が殆どですが
心穏やかに手放せると思います。


寄付については「人形 寄付」と検索すると
いくつか業者が出てくるので
気になる方は調べてみて下さいね!


▼築後、マイホームで一番の投資は庭です。
庭造りやって本当に良かった!
そして人工芝にして本当に良かった!

▼住宅ローンは5年で完済済みです!



▼インスタグラムはこちらから

Instagram

▼Facebookはこちらから

20170216000851[1]
いいね!をクリックいただけると嬉しいです


LINEで読者登録ができます!
登録者9000人を超えました!












1週間ぶりに自宅に帰ってきました!決して素敵な家ではありませんがやはり我が家が一番落ち着きます。そんな築7年を過ぎた我が家。そろそろ入居当時やそれ以前に買った家電が寿命を迎えそうな時期なので、古いモノから順々に買い換えていこうと考えているところです。昨年は1 ... 続きを読む
1週間ぶりに自宅に帰ってきました!

決して素敵な家ではありませんが
やはり我が家が一番落ち着きます。


IMG_6617


そんな築7年を過ぎた我が家。

そろそろ入居当時やそれ以前に買った家電が
寿命を迎えそうな時期なので、
古いモノから順々に買い換えていこうと
考えているところです。

昨年は10年以上使っていた
オーブンレンジを買い換えました。



今年はこれまた10年以上使っている
掃除機を買い換えたい!

今のところダイソンが候補です。



完全に壊れてからの買い替えだと
経済的にも精神的にもショックが大きいと思うので
計画的に買い換えていきたいと思っているのですが。


そういえば壊れるモノって
家電以外にもいっぱいあるんだった!



いつも拝読しているJamさん こちらの記事 を見て
今更ながらそのことに気づきました…


給湯器、キッチン、トイレ、洗面所、システムバス、などなど…


私はあと20年後くらいににリノベーションしたいな!
住宅設備もその時に新しくすればいいや!

そんな風に考えていましたが、
果たしてすべての住宅設備があと20年も持つのか…

色々な設備の寿命を調べてみると
10年~20年とか10年持たないとか。

サイトによって書いてあることがまちまちで
何を信じればいいのやら状態…


そんなことを考えているとき、
ふと実家のことを思い出しました。


私の実家は築42年で、私よりも年上です。

この42年間の間にやはりリフォームや
設備の取り換えなどを繰り返してきました。


実家がメンテナンスしたところ(うろ覚えですが…)

・増築及びリフォーム(私が幼稚園の時にやったので築6,7年くらいの時!?)
・フローリングの張替え
・耐震工事(1981年以前の建物のため)
・外壁工事(一部)
・屋根工事(瓦屋根から軽いモノに取り換え)
・ガス⇒オール電化へ(年を取るとガスが危ないと感じるようになったため)
・給湯器の取り換え(オール電化にする前に一度やっていたハズ)
・トイレリフォーム(汲み取り式から水洗トイレへ)
・洗面台の取り換え


ちょこちょこ手を入れているので
外見は築42年には見えない程綺麗です。

確か10年くらい前の築30年くらいの時に
耐震・外壁・屋根・オール電化等の
大きな工事をしていたような気がします。

トイレ・洗面台・給湯器・フローリングは
それ以前に取り換えています。


一方何も手を加えていないところは
キッチン(コンロ以外)とお風呂。

手を加えていないところは
今のところ問題なく使えているようですが、
見た目の劣化は凄まじく激しいです。

今までに水回りのトラブルがあったかは
私も把握ができていません…



こうして実家の例をもとに考えてみると
きちんと手入れをすれば
30年くらい持ちそうなところと
やはりそれ以前に取り換えが必要なところが
なんとなくわかってきました。


たぶん給湯器の交換は必要でしょうね…
もしかしたら2回位取り換えないとかも。

洗面台・トイレは30年もって欲しいけれどどうだろうか…
(洗面台は小さくて使い辛かったから変えたような気もしなくはない)

キッチンはあと20年は持ちそうだけど
ガスコンロの取り換えは何回か必要そう。

外壁や屋根は何も不具合が起きなければ
あと20年後のリノベーションの時でもいいのかな。


そんな風になんとなく
今後のメンテナンスシミュレーションができました。

シミュレーション通りにいくかどうかは謎ですがねw

これからは家のメンテナンスも考慮して
お金の管理をしておこうと思います。

そして「家を持つ」ということは、
お金がかかることだなぁと
改めて痛感しているところです。

それでもやはり家が好きなので
自分で出来るメンテナンスは
やはりきちんとやっておく必要があるなぁと。

出来るだけ劣化させないためにも
日々のメンテナンスの重要性を
改めて感じました。


にほんブログ村テーマ 住まい、住宅、家、住居、家屋へ
住まい、住宅、家、住居、家屋


ランキングに参加しています。
宜しければ応援クリックお願いいたします!
 ⇓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
いつも有難うございます!





LINEで読者登録ができます!