ココロのくらし  ニトリマニアの【静岡】整理収納アドバイザー

静岡の整理収納アドバイザー。ニトリ大好きの「二トラー」でもある。娘の出産を機に整理収納に目覚める。面倒くさいことが嫌いで合理性を大切にするタイプ。静岡市在住。

タグ:ミニマムライフ

まだ寒暖の差が激しい時期ですが徐々に暖かくなってきましたね。ゴールデンウィークに衣替えをする方も多いのではないでしょうか?早く衣替えを済ませてスッキリしたいところですが衣替えと同時に断捨離を進めるととても合理的でさらにスッキリとしますよ! 劣化しているモ ... 続きを読む

まだ寒暖の差が激しい時期ですが
徐々に暖かくなってきましたね。

ゴールデンウィークに衣替えをする方も
多いのではないでしょうか?

早く衣替えを済ませて
スッキリしたいところですが
衣替えと同時に断捨離を進めると
とても合理的でさらにスッキリとしますよ!

 20171004_004


劣化しているモノはないか
今季着なかったモノはないか

まずはこの2つの視点で仕分けると
断捨離がグッと進みます。

特に気を付けたいのは
「お気に入りで沢山着た洋服」

今季沢山着たから
劣化している可能性が高いです。

0d5db5857ad4a0f89f2ae129ba366f6d_s


特に注意したいのがニット類。

ニットは毛玉が出来たり
伸びたり縮んだりと型崩れしやすい素材。

こまめに毛玉取りをしてお手入れしていたら
なおさら生地が薄くなっている可能性も!

お気に入りだったので
また着たい気持ちも分かりますが
思い切って断捨離して
同じモノを買いなおしても良いし
新たなお気に入りを探すのも楽しいと思います。


今季着なかったモノも
なぜ着なかったのか
今後着るシーンが思い浮かぶか
きちんと向き合ってみて下さい。

1年は365日しかありません。
手持ちの服を全て使いこなせるかどうか
衣替えシーズンに見直してみると
より使いやすいクローゼットになると思いますよ。


詳しくはmichillさんのコラムで
書かせていただきました。

こちらも見ていただけると嬉しいです。
❤マークもクリック頂けると更に嬉しいです!


因みに私は1つ買ったら
1つ処分するようにしています。

でも衣替えシーズンには
更に手放すモノが出てきて
クローゼットがドンドンスッキリとしてきました。

そして子供服の断捨離は
キャリーオンに買取依頼がおススメ。

少しでもお金になると
断捨離も進みやすいです。

まだまだお気に入りだけのクローゼットではないですが
徐々に自分の好みも分かってきて
理想のクローゼットに近づいてきています♪

選びやすくてお気に入りだけの
理想のクローゼットを目指して
私も断捨離を進めたいと思います!


▼断捨離についてはこちら
ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活

暮らしの見直し

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし



ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




↑もの、ごと。にも参加中

LINEで読者登録ができます!





我が家は2年半くらい前から断捨離をはじめました。娘を授かり私が仕事を辞め時間ができたこともあり家の中のことに向き合うようになりました。ミニマリストのように「最小限」ではないですが断捨離をしたおかげでモノは比較的少なくなりました。それでも日々片付けに追われて ... 続きを読む

我が家は2年半くらい前から
断捨離をはじめました。

娘を授かり私が仕事を辞め
時間ができたこともあり
家の中のことに向き合うようになりました。

ミニマリストのように
「最小限」ではないですが
断捨離をしたおかげで
モノは比較的少なくなりました。

_IGP8325


それでも日々片付けに追われてます。
でも片付ければ片付く家にはなりました。


_IGP8292


断捨離をする前は
大きな家具が沢山で
家具に埋もれていた子供部屋。


bed5b599[1]


思い切って色々と断捨離をしたおかげで
今ではかなりスッキリとした部屋になりました。


_IGP8274


そして今では「不用」と感じたものは
ホボ躊躇なく手放せるようになりました。

でも断捨離を始めた頃は
思い切って手放すことができませんでした。


・もったいない
・高かったから
・まだ使える
・いつか使える



こんな気持ちが頭をよぎってしまい
なかなか手放すことができずにいました。


特に減らしたいのに減らせなかったのが
洋服です。

それまでほとんど手放したことがなかったので
クローゼットはもうパンパンで…(汗

何とかしたいのに
「もったいない」という呪縛から逃れられず
洋服の断捨離が本当に進みませんでした。


そこで私が使ってみたのが
こちらのサービス。

「古着deワクチン」


リクルートがやっているサービスで
古着とワクチンを開発途上国に
寄付できるというサービスです。

ただ捨てるだけじゃもったいないけれど
リサイクルに出すほど状態も良くない。

そんな洋服をこのサービスを使って
寄付しました。

「捨てる」ことには抵抗があったけれど
「寄付」で誰かの役に立つならと思うと
気持ちよく手放すことができました。


でも、今見てみたら
「古着deワクチン」は
サービス終了してしまったようですね。。。

残念。


でも
他にも古着を寄付できるサービスが
あるようです。
(直接古着を寄付というパターンではなくて
古着の買取代金を寄付する場合が多いようですが)


調べたモノのリンクを参考に貼っておきます。
フルクル
フクサポ

「寄付」というスタンスなので
配送料がかかるケースが多いようです。

私が使った「古着deワクチン」も
送るのにお金がかかりました。

でも誰かの役に立って
しかも家の中がスッキリするなら
多少費用がかかっても
嫌な気持ちはしませんでした。

そして大量の洋服を手放したあとは
断捨離がドンドン進むようになり
モノを手放すことに
積極的になることができました。


断捨離がなかなか進まないという方は
「寄付」という方法をとると
進みやすくなるかもしれませんよ。


にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


▼昨年断捨離したモノのまとめ記事です


▼その他断捨離に関する記事はこちら
カテゴリー:断捨離

ランキングに参加しています。
皆様の応援がいつも励みになっています。
お手数ですが下記バナーをクリック頂けると
嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

いつも有難うございます!





LINEで読者登録ができます!