こんにちは。


寒波襲来とのことで、凍えるほどの寒さです。

こちらはやはり雪は降りませんでしたが、
それでも寒い…

明日も寒い1日になりそうなので、
皆さま体調管理にお気を付けください。



++++++++++++



我が家で進めている庭工事。

解体が先々週に終わり、
先週の火曜日から庭づくりが始まっております。


我が家がお願いすることにした
エクステリア会社はザ・シーズンさん。

ザ・シーズンさんはセキスイハイム系列の
エクステリア会社。

素敵な施工事例がいっぱいです。




お庭の出来上がりイメージはこちら。

IMG_0910_1.jpg



IMG_0908.JPG



子供が伸び伸び遊べる
ナチュラルモダンな空間になる予定。

メンテナンスが簡単な
樹脂デッキと人工芝を採用しております。




1週間工事をして、現在の状況はこんな感じ。


before

IMG_0876.JPG



after

IMG_1178.JPG



壁が出来ました^^

この壁、思った以上に高く感じました。


IMG_0909.JPG


パースでは人の身長程の高さに
描かれているので、
160cm近くあるのかな?


しかし、家と庭との間に
かなり段差がある我が家だと
このくらい高い壁でないと
家の中が丸見えになってしまう。


これから壁の化粧をするので
それが終わればまた印象も変わってくると思います。


家の中から見た感じだと
圧迫感は感じません。

IMG_1177.JPG



記録のために、
工事の進捗状況をまとめておきます。



1日目

壁を作るところや生コンを敷くところを掘る

IMG_1118.JPG



2日目

生コンで固めるところを木枠で囲い
鉄骨を入れ、生コン注入

IMG_1152.JPG



IMG_1153.JPG



IMG_1154.JPG



3日目

ブロックを積み壁を作り始める
ブロックで階段を作る

IMG_1157.JPG



IMG_1158.JPG



4日目

更にブロックを積む
壁が高くなる

IMG_1159.JPG




5日目

壁完成(ブロック積みが)
掘った部分を埋め戻す
タイルを敷く部分を木枠で囲う
(タイルの下にコンクリを敷くため)


IMG_1175.JPG




現在この状態です。

この壁と家の間が
樹脂製のウッドデッキになります。

IMG_1183.JPG



元々あったウッドデッキは
まだ使えるものでしたが
天然木のため1年に1回防腐剤を
塗らなければならなくて
メンテナンスが大変でした。

この際、メンテナンスフリーの
樹脂製に変えてしまったほうが、
あとあとは楽だろうと。

更に左右前後に拡張することにしました。

最終的には家の幅一杯がウッドデッキになります。




階段部分も良い感じになってきました!

IMG_1180.JPG


元々、勝手口のアプローチがほとんどなく、
すぐ階段で。

後から取り付けたウッドデッキとの
段差も激しくて、
大人でも降りるのが危ない状況でした。


IMG_0870.JPG

段差を和らげるために
義母さんが板敷いてましたw


今回、アプローチを長くしたので
ウッドデッキからの出入りも
よりしやすくなると思います。


作業としては、この家回りの作業が
一番時間がかかると言っていました。

今週はもう少し最終形に近づくのかな?
天気が心配ではありますが。

何はともあれ楽しみです☆

トラコミュ庭・外構・エクステリア・リフォーム
トラコミュエクステリアデザイン








最後までお読みくださり、
有難うございました。

ランキングに参加しています。
下記のバナーをクリック頂けると更新の励みになりますグッド
 ⇓ 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサードリンク