今日の午前中は久々の
お片づけセミナーでした。


FullSizeRender


以前からお話を頂いていた
公民館での講座でしたが
その最中、コロナ問題に直面…

正直開催できると思っていなかったので
無事に開催出来て本当に嬉しかった!


私の”超”地元の公民館だったので
参加者には私の小学校時代の担任の先生が
いらっしゃったり。

ずっと連絡をとっていた担当者が
実は高校の同級生だったりと。笑
(お互い今日まで気づかなかったという…)


嬉しい偶然が沢山重なり
私にとってもとても有意義な講座でした。




さて。
今日の講座は「モノとの付き合い方」の話が
メインだったのですが。

事前アンケートで
「冷蔵庫の上手な収納の仕方がわからない」
と言ったお悩みを伺っていたので。

冷蔵庫の収納のコツについても
少しだけお話してきました。


IMG_7349


冷蔵庫って収納グッズを使い過ぎると
かえって使い勝手が悪くなる場所です。

その理由は「流動物」が多いから。



モノって凄く大きく分けると
この2つに分類されます。


1.固定的なモノ
2.流動的なモノ



整理収納アドバイザーの中では
「固定物資」「流動物資」なんて
言い方をするのですが。

冷蔵庫って固定物資と流動物資が
入り混じる場所なので収納が難しいんですよね。


流動的なモノ(いつもそこにないもの)に
収納グッズを割り当てちゃうと
大抵収納がパンクします。


一方
固定的なモノ(いつもそこにあるもの)は
収納グッズを使っても問題ないのです。

だから冷蔵庫内でゾーン分けをする必要がある。

わが家の場合はざっくり左右で分けています。

IMG_7349


左側が固定的なモノ
右側が流動的なモノ


DSC09075


固定的なモノには収納グッズを
使っていますが
流動的なモノを置く右側は
収納グッズは無しです。



わが家は結構固定的なモノが
あるんですよね。


こちらは朝食セット。

FullSizeRender


ジャムやマーガリンを収納ケースに
ひとまとめにしています。



コチラは粉モノたち。

FullSizeRender


以前はフレッシュロックに詰め替えていましたが
面倒になったので今は袋のまま収納。

でもそれだとバラバラしちゃうので
粉モノをひとまとめにして収納ケースに入れています。


使いにくい上段の棚には
ピッチャーを収納。

FullSizeRender

この収納は子供が1人で取り出せないという
デメリットもありますが。

使いにくい場所を奥まで余すことなく
使うことができるので、私的には使いやすいです。





コレはあくまで一例に過ぎません。

冷蔵庫の中身はご家庭ごと異なるので
そのご家庭に合った収納を見つけて
欲しいなと思います。

ただ、「固定物資」と「流動物資」の考え方は
どの家庭にも当てはまることだと思うので。

収納を作る際には是非「固定物資」と「流動物資」を
見極めて行うようにしてくださいね!


▼冷水筒はニトリのこちらを愛用中
 


▼冷蔵庫内の収納にはニトリのこちらを愛用中
この時から収納は変わってませんね~
 


▼楽天スーパーセールは今日の深夜まで!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

買い回りの参考になるコミュ。
 ↓
にほんブログ村テーマ お買い物マラソン!スーパーSALE!へ
お買い物マラソン!スーパーSALE!

にほんブログ村テーマ 楽天激安セール情報!ゎココ ☆へ
楽天激安セール情報!ゎココ ☆

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

にほんブログ村テーマ お買い物マラソン☆欲しいものへ
お買い物マラソン☆欲しいもの



ポチ頂けると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



▼YouTubeも始めました!
見ていただけると嬉しいです。
52e0a456-s



チャンネル登録いただけると尚嬉しい!


▼インスタグラムもやってます





▼読者登録はこちらから