FullSizeRender


第2期のお片づけ学校が始まりましたよ!

今回は「あんしんリフォーム」さんの2階の
メッチャ広い会議室みたいなところでの開催です。



FullSizeRender



テーマはこちら
「お片づけの基本&適材適所の収納のコツ」


FullSizeRender

 

小さなお友達も熱心に
聞いてくれましたよ 笑



「お片づけの基本」については
大体どのセミナーでも簡単に触れるのですが。

やはり「減らしたいけど
断捨離がなかなか進まない…」

なんて方が多いですね。


私も最初そうだったからよくわかるわー。
その気持ち。


・高かったから
・まだ着れる(使える)から
・痩せたら着れるから

などなど…


手放せない理由は様々ですが。


でもどこかで気持ちに折り合いを付けて
行動に移さないと、いつまでたっても変わらない。


そんな時に私がおススメしている
手放し方法は「寄付」です。


c3cd1269f105d45e75321538ed395052_s



捨てるのは勿体ないけど
誰かに使ってもらえるなら有難い。

そしてリサイクルショップの査定金額に
へこむ心配もない。



寄付って渡す方の気持ちも軽くなるから
凄くお勧めの手放し方法です。

私も一番最初に洋服を断捨離した時は
寄付しました。


私は古着deワクチンを利用しましたね。

コレは寄付にお金がかかるんだけど
寄付したモノはポリオワクチンに
変わるんですよね。

だからなんだかとても
良いことをした気分になれる。


少しお金は出て行ったけど
気持ちは凄く軽くなりました!



断捨離が苦手な方は是非
寄付を試してみて下さいね。

本当におススメ!



時々「断捨離=悪」とか
環境のことを考えて
断捨離に否定的な人を見かけるけど。

自分がいなくなった後、
残ったモノがどうなるか考えたら
結局それって行動を人に押し付けたり
後回しにしてるだけだと思うんですよね。

「断捨離=捨てる」ではないし。

自分に合ったモノの減らし方を
見つけるとラクになると思いますよ。




▼でも減らす前に意識してほしいことがコレ


▼押し付けられる方はたまったもんじゃない!




◎12/12
キッチン&クローゼットの収納のコツ講座やります

↑お申込みはこちらから


◆Instagram、Facebookのフォローはこちらから!


◆ブログの読者登録はこちらからです~











スポンサードリンク