先日全5回のお片づけ学校の
3回目がありました!

FullSizeRender

今回の講師もチエ先生。

相談会含め
全6回のお片づけ学校なので
各3回講師を受け持つようにしています。


今回のテーマはこちら。

「増え続ける子供グッズの
収納はどうしたらいい??」



参加者さんが一番関心があると言える
子供グッズの収納についてです。

チエ先生は小学生の男の子と
年中さんの女の子のママ。

自らの実体験をふんだんに盛り込んだ
分かりやすい講義をやってくれましたよ♪

受講生のみんなも楽しそう!

IMG_6486

PCにはチエ先生宅の収納が
まだごちゃごちゃしていた時の
写真が写ってます。

本人から「これは写さないで!」と言われたので
画面塗りつぶしましたけどねー!


IMG_6487


今回もちびっ子ちゃんも一緒に参加。


疲れて寝ちゃったチビちゃん。
可愛かったなぁ…

IMG_6497



受講生のみんなからも
「実例が多かったからイメージしやすかった」
とのお声を頂きました!




そんなチエ先生宅の
収納なのですが。

以前
「一度見に来てほしい!」
と言われて私が収納アドバイスに
行ったことがあります。

私の眼には
「オシャレでスッキリなお宅」
に見えたのですが
本人は使いづらさを感じていたようで…

なのでチエ先生宅に伺った際に
私が気になったことをいくつか伝えました。


「この棚ない方がいいんじゃない!?」
「コレはココになくても良いんじゃ!?」


こんな感じの超簡単なアドバイス。



でも、この超簡単なアドバイスが
チエ先生的には目から鱗だったようで。

私が帰った後の数時間で
かなり収納見直しが進んだ!と
連絡を貰いました。



FullSizeRender


そのことに私はビックリ仰天( ゚Д゚)

ホントちょっとしたことを
言っただけだったのです。

でも多分毎日その家に
暮らしている人にとっては
そのモノがココにあるのが
当たり前になっていて。

毎日暮らしている家だからこそ
本人だと気づかないことがあるんだなと。

「人の目」の大切さに気付かされた
出来事です。



夏休み限定企画の
「出張!お片づけ学校」
まさに人の目を通した
アドバイスができる企画。

出張!お片づけ学校バナー

3時間の訪問お片づけ&収納コンサルが
7000円で利用できる夏休みの限定企画です。

何件かお申込みを頂いていますが
まだ少しだけお枠にゆとりがあります。

お申込みをするのって
かなりの勇気がいることだと思う。

でも「人の目」が入ることで
今まで気づかなかったことに
気づくことができるし
変わるきっかけを
作りやすくなると思います。

企画に関する質問も承っております。

気になる方はお早めに是非!

質問はこちらのLINEからどうぞ!
友だち追加

詳細&お申込みはこちらから




◆Instagram、Facebookのフォローはこちらから!


◆ブログの読者登録はこちらからです~