先日納戸をクローゼットに
リフォームしました!

FullSizeRender


収納がとっても少ない我が家。

この納戸がとても重要な
収納基地となっています。



納戸には「家族のモノ」「私のモノ」「娘のモノ」と
夫のモノ以外のモノが全て収納されています。

だからちょっと
キャパオーバーになってきて。

より効率的に収納できるように
収納ユニットを取り付けました!



リフォームの話はまた後日詳しく!

それにしても10年ぶりに見る
ガラーンの納戸。

FullSizeRender


ただ振り向くとリビングが
恐ろしいことになってました 笑

FullSizeRender



この状態が収納の世界で
よく言われている「全部出し」!

お片づけの途中って
驚くほど散らかります。

そしてゴミ(不用品)を処分するまで
本当にスッキリ状態にはならないのです…




「全部出し」をしたあとは
「残すもの」「手放すもの」
仕分けをしていきます。

FullSizeRender


今回のリフォームで
これだけの収納グッズが
必要なくなりました。

理由は「モノが減った」ことと
「新しい収納ユニットに合わない」こと。

でも減ったことが大きいかな!




次に「残すもの」が決まったら
「モノの住所」を決めます!

いわゆる「定位置」ってヤツですね。

この「定位置」を決めるのに
便利なのが「仮収納」。



この「仮収納」をせずに
いきなり収納グッズを買ってしまう人が
多い気がします。



「仮収納」は「何がどこにあったら一番便利か」
という視点で考えて、とりあえずおいてみること。

IMG_5795

訪問お片づけに行くときは
空き箱や紙袋でやったりしますが
こんな感じで直置きでも大丈夫です。


見栄えは著しく悪いけどね…💦

でも「どれだけのモノが置けるか」という
収納場所の容量もわかりやすいし
実際に使ってみて不便はないかの
確認もできるのです。



IMG_5794

この「仮収納」をすっ飛ばして
いきなり定位置を決めようとすると
失敗することが多いです。




仮収納でシミュレーションを
しっかりやった後に
やっと収納を整えます。

IMG_5793

このローボードの収納には
やわらかポリエチレンケース・小
を採用!

「仮収納」のおかげで
ピッタリスッキリと
収納することができました!



収納グッズは
サイズの確認をすることは
もちろんだけど。

「仮収納」とっても大事なので
収納の見直しをするときは
忘れないようにしましょうね!







ところで…

FullSizeRender

不用になった収納グッズたち。

まだまだ使えるので
欲しい方がいたらお安く
お譲りしようと思います。


昨日LINEやインスタで呼びかけたら
「欲しい!」という方がチラホラ♪

他にも欲しい方がいらっしゃったら
下記LINEからご連絡ください。

質問もお気軽にどうぞ~!

友だち追加


郵送ではなく実際にお会いして
お譲りしたいので…

スミマセンが静岡市近郊の方に
限られてしまいますが ゴメンナサイm(__)m

どんなモノがあるかや価格などは
今後LINEやインスタで
再度詳細をお流しする予定です。
(激安でお譲りする予定です)

とりあえず情報だけ欲しい!
という方も登録・フォロー下さいね!

◆LINEの登録はこちら
友だち追加



◆Instagram、Facebookのフォローはこちらから!


◆ブログの読者登録はこちらからです~