今お片づけについて勉強中。

先日も整理収納アドバイザーの
いなばかおりさんのカフェセミナーに参加。


IMG_7332


凄く勉強になりましたー!



存在は知っていた
「わけるとわかるわけるくん」にも初挑戦!

IMG_7331

色々な色・形のカードの仕分け方で
その人の片付の傾向が分かるという
キットです。

いつもは6回やるそうなのですが
時間がなくて私は3回のチャレンジ。

3回だけど凄く考えましたよー!
そして仕分け始める前から
「もう性格が出てるよ!」と言われた 笑

凄く興味深かったです。コレ。

お片づけに行き詰っている方に
是非体験してもらいたいですね。



そんなとっても楽しくて参考になった
いなばさんの講座で
一番印象に残ったのが
「愛着」「執着」の違いについて。

愛着のあるモノは手放しづらいし
無理に手放す必要もないと思うのですが
自分が「愛着」と思っているモノゴトが
実は「執着」だったということが

よくあるという話。


必要だからじゃなくて「高かったから」とか
「いつか使うかも」とか

「まだ着れるから」いう理由で
手放せないのは愛着ではなくてモノへの執着。


確かになー!と思いました。


そんな学びをした後に
やっと行った衣替えで(←遅っ!)
もう着ないと思われるモノを
いくつか断捨離しました。


FullSizeRender

今まで「まだ着れるから」と思って
とっておいたものも今回手放すことに。

どうせ家にあっても着ないしね!



でも断捨離出来なかったモノも。

FullSizeRender

衣替えを終えたら
コート・ジャケットもあまり気ないモノも
チラホラあることに気づく…

でもこれらは今回は断捨離出来ませんでした。

最近ニットやカットソーなどは
プチプラの物しか買っていない私ですが
アウターは結構良いモノを
選ぶようにしてるんですよね。


「高かったから」の執着が
今回は出ちゃった…笑

「高かったから」手放しづらいモノは
やはり「買取」してもらった方が
スッキリと手放せますね。

あと1着減らしたいなと思ってるので
それは買取に出したいと思います。


片付けたいけど中々手放すことが
出来ないと悩んでいる方は、
「愛着」と「執着」について一度考えてみると
良いんじゃないかなと思います。

意外と「愛着」じゃなくて「執着」だった!
というモノゴトが多いことに気づくと思う。

「愛着」と「執着」は結構根深い問題です。

でもこれが理解できれば
だんだんと気持ちよく手放すことが
出来るようになると思いますよ!



▼ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


▼インスタグラムはこちらから
Instagram


▼断捨離してスッキリしたい方はこちらもどうぞ

断捨離でゆとり生活


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


スッキリさせた場所・もの


暮らしの見直し






↑もの、ごと。にも参加中

▼読者登録はこちらから